お魚遊び、2007年以降の釣行記録
ヘタレ釣り師が何を釣る??? 今度は蔵巡り記録も追加(笑)

最近の記事

最近のコメント

CalendArchive

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってる船宿さん

次回釣行予定

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
最愛の息子が逝きました
          息子


          ベッドの息子


亡くなる1時間前のぴー太郎
一枚目は11月7日に手術する日の朝の息子です
2枚目は11月28日の昼、亡くなる前日のです
3枚目は11月29日、無くなる1時間位前のです


6日に様子がおかしくなり、定休日の獣医さんに病院まで来て貰い
緊急手術が必要なのですが、スタッフが休みと言う事で翌日に当初の予定より1週間
早めての緊急手術になりました

肝臓癌で腫瘍が摘出できそうって事で、わらにもすがる気持ちで決行しました

結果は…あまりに腫瘍が大きすぎ、癒着も激しく肝臓を取り囲むように腫瘍が有りました
オマケに太い血管に巻きつくように腫瘍が出来てて、手術中に呼吸が乱れ
小噴火した部分だけ切除し、他は何もせずに閉腹…

もう残された時間は少ないと言われ、開腹部分の写真を見せて貰いました
素人目にも、もう長くない そう思ったほどです

それから1週間入院し、数値が下がらないけど残された時間を考えて退院させました
この判断は良かったのか、数値は良くなって来てました

そして抜糸から2週間目の検診に行く前日の今日
昼の12時32分に、最愛の息子ぴー太郎が虹の橋を渡ってしまいました
わたしが仕事から帰って来たのが9時半
その時は画像の様にベッドに上がってスヤスヤ寝てたのに…

息が荒くなって30分くらいで…
ずっと側に居て、呼吸が乱れた直後から口が真っ白でした

大きな腫瘍が破裂したのか、大動脈を巻き込んだ腫瘍が破裂したのか分からないけど、彼らしくあっさりと逝きました

最期まで彼を看取れて、1人で逝かせなくて良かった
明日で13歳と8ヶ月になる所だったよ
まだ死後硬直とか始まって無く、足も動くよ
末端は冷たくなって来てるけど、今でもスヤスヤ寝てるみたい
動き出しそうで彼がこの世の中から居なくなってしまったなんて信じられない…

ぴー太郎、今まで沢山の無償の愛をありがとう‼︎
うちに来てくれてありがとう‼︎
君と一緒に過ごせたことに感謝
本当に楽しい日々だったよ

私が虹の橋を渡る時は、絶対は迎えに来てね
忘れないよ

今までありがとう
お疲れ様でした
今は病気から解放されて、元気に走る事が出来るね



【2013/11/29 14:29】 | 釣り | トラックバック(-) | コメント(22) | page top↑
ひで
お悔み、申し上げます。
正直、ブログを拝見した時にコメを躊躇ったのですが・・・
13歳と8か月、いっぱい思い出があるでしょうね。
 我が家のワンコも10歳と3か月。
当然、老いも感じてきましたしこの先の不安もあります。
 寒くなってまいりましたが、ペットロスに負けずお身体、ご自愛ください。
 以前、このブログで拝見した虹の橋、犬の十戒に感銘を受けました。
2013/11/29(金) 19:02:50 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
ひでさん、息子のためのコメントを有難う御座います

今は病気の苦しみから解放されて、あたし達の周りをウロウロしてるかもですね
ワンコちゃんは10歳になりますか
息子の分まで長生きして欲しいなぁ。。。

復活したら釣りにご一緒してくださいね
2013/11/29(金) 19:07:18 | URL | [ 編集]
まるかつ
ついにその時が来てしまいましたか...。
ペットと言うよりも家族だからね。中途半端な人間同士のつながりよりも強い絆で結ばれているから。
これは家族という当事者同士じゃないと解らない。
本当、最後の時に一緒に居てあげる事ができて良かったね。
しばらくは思い出しながら悲しみを乗り越えてください。
2013/11/29(金) 20:58:45 | URL | [ 編集]
極楽トンボ
とうとう天国へ行ってしまいましたか。
心情御察しいたします。
生き物の宿命とは言え現実は残酷です。

最後を見取ることができてせめてもの慰めですね。
2013/11/29(金) 21:32:14 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
まるかつさん、コメント有難う御座います

本当に人の繋がりとは違いますね
わたしと彼の間で会話が出来れば、と何度も思いました
婆さんを部屋から呼ぶのもためらう位、そんな風の様に最後は駆け抜けて行ってしまいました

最期の私の望みは、最期は一緒に居るって事でした
今日、明日は仕事だったんですが、上司の計らいでお休みをいただき、明日は綺麗なうちに火葬します。

また元気になったら遊んでくださいね

2013/11/29(金) 21:50:33 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
極楽トンボさん、コメント有難う御座います

今は身体も楽になっているんだろうと思うと、彼にとっては良かったのかな? と思ってますが…
命を預かった時からの宿命とはいえ、もう少し一緒に居たかった。。。

それでも最期の瞬間まで一緒に居られた
望んでいた事とはいえ、辛い。。。。

今は何時も寝ていた私の部屋のベッド下に居ます

翔ちゃんその後は如何ですか?
2013/11/29(金) 21:58:36 | URL | [ 編集]
極楽トンボ
翔も以前の元気はありませんが、おかげさまで少し元気を取り戻しほっとしているところです。

気持ちの整理がついたら教室の方へもお出で下さい。
2013/11/30(土) 06:02:21 | URL | [ 編集]
まりん
我が家も5年前娘、4年前メラそしてちょうど一年前マリンと続けて見送り・・そんな経緯でピ-ママの心中お察しします。

以下は信ずるも信じないもご随意に・・

娘を見送って3月位経過した頃、某スピリチュアルサロンに伺いました。

娘の写真以外何も情報提示しない中、第一声が『娘さんはニコニコと・・娘さんの隣に輝くライオンみたいな動物がいますけど・・』!?

聞いた我々夫婦は『・・・チィちゃんと会えたんだ』と瞬時に悟りました。

チィちゃん・・平成10年に見送った愛猫の名前ですが、まるでライオンみたいな毛並でした。

可愛がったペットは残して来た家族を見守ってくれてると・・私は信じています。

今は無理でしょうが、ピ-ママがなるべく早く穏やかに過ごせるよう・・・それをピ-タロウ君は望んでると思います。

2013/11/30(土) 09:28:07 | URL | [ 編集]
マルッチPP
最愛の家族との別れ いずれ訪れる事とはわかってるものの
この悲しみを乗り越えるには かなりの時薬が必要かと・・・
最後の姿を見守っていられたこと ご本人もきっと喜んでいることでしょう
いつかこの悲しみを乗り越えること出来たら また沖で一緒に笑って過ごしましょうね
そんな日が早く訪れる事 心から願っております
2013/11/30(土) 20:38:56 | URL | [ 編集]
かんこ
最後の時を一緒に居られてよかったね、
きっとピーポンが帰ってくるのを待っていたんだ。
落ち着いたらまた遊ぼうね。
2013/12/01(日) 00:21:24 | URL | [ 編集]
たー坊
ぴーぽんさん、元気出して下さいね。
最後を見送ってあげることが出来て良かったですね。
家ももうかなり前になりますが、10数年一緒にいた
愛犬が行った時はかなり落ち込みました。
元気になったら、また沖で騒ぎましょう。。。。
2013/12/01(日) 08:28:11 | URL | [ 編集]
きよりん
ぴー太郎くんのご冥福をお祈りします
今の私には体が切り裂かれるような辛い内容した。
ぴーぼんさんと自分を重ねちゃって・・・
涙ではなく笑顔でぴー太郎君との思い出を語れる日が
訪れる日が来るまで、ゆっくり休んでくださいね
ぴーぽんさんも本当に本当に身体をお大事にです
2013/12/01(日) 19:01:43 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
極楽トンボさん、有難う御座います
2013/12/02(月) 11:31:11 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
マリンさん、ずっとメールを頂き有難う御座いました

かなり辛かったでしょう
わたしはその話、信じます

彼の言葉を聞けるなら恐らく…
ママとパパは性格が問題で友達居ないからなぁ。。。
ママは怒りんぼだし、僕が居なくなったら仲良く、そして性格も丸くならないと友達出来ないよ
なんて言ってるかなぁ

生前から色々と良くして頂き、有難う御座いました
2013/12/02(月) 11:35:57 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
マルッチPPさん、有難う御座います

分かっているんですけどね…
どうしようもない事だと思ってるんですけどね

沖に出られるのは何時になるかな?
陸でのお付き合いは少し早くできるかも。。。
2013/12/02(月) 11:37:45 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
かんこさん、有難う御座います

早く復活しないとだねぇ
その時は遊んで下さいね

2013/12/02(月) 11:39:03 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
たー坊さん、有難う御座います
ドーんと凹みましたか。。。


沖遊びを待っててくれるのね
釣り方忘れちゃってたら、優しく教えてね

2013/12/02(月) 11:41:05 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
きよりんさん、有難う御座います

ルッコラちゃんの様子はどうですか?
1日でも長く一緒に居られるように祈ってます

わたしは後は浮上するだけ? なので、きよりんさんの方が身体を壊さないでくださいね



2013/12/02(月) 11:43:48 | URL | [ 編集]
ぶり8
お悔やみ申し上げます。

我慢せずに、いっぱい いっぱい泣いてください。
2013/12/03(火) 09:04:11 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
ぶり8さん、お久し振りっす!

この数日間は嫌って位に泣いちゃいました

寒くなったら出目金狙いに行きましょう~
2013/12/03(火) 11:45:28 | URL | [ 編集]
ちゃお
ご無沙汰しております


何故か、久しぶりに覗いてしまい
鮮明に自分の中に無意識に封印していたものが
あふれてきて、少し後悔しています。。。。


最後のときに、いっしょにいてあげられることの
しあわせな気持ちと、その反面何度も

って、やめておきます

とにかく、

『前に進むしかないです!!』

以上


ご冥福をお祈りいたします

2013/12/03(火) 18:36:50 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
ちゃおさん、おひさ~

何故かなんて言わず、ちょくちょく…(笑)

そう、前に進まないと悲しがってしかるべき所に行かれないと
可哀そうだもんね

初七日が終わったら、ボチボチ行動しようかな~と
とにかく年賀状とか12月はやる事が一杯で。。。。
2013/12/04(水) 18:50:03 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


copyright 2005-2007 お魚遊び、2007年以降の釣行記録 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。