お魚遊び、2007年以降の釣行記録
ヘタレ釣り師が何を釣る??? 今度は蔵巡り記録も追加(笑)

最近の記事

最近のコメント

CalendArchive

リンク

このブログをリンクに追加する

お世話になってる船宿さん

次回釣行予定

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2008/10/12 大貫港 榎本丸・イイダコ
                    i-dako-16
               凄く味のある竿受けが船内に置いてあります♪

グキっ! 腰から力が抜けて歩けません~
職場でギックリ腰になった前日
だけどイイダコは釣り場まで近いし、タックルも荷物も最少だから大丈夫!
そんな考えで行って来ました、イイダコ釣りに(笑)

今回はびしまさんの行きつけの船宿で、スッテで狙える場所
2年越しでイイダコ釣行が実現しました
今回はびしまさん、旦那、親戚の和君です



    i-dako-11 i-dako-12 i-dako-13
どうよ!?
この怪しげなスッテの数々…(笑)
買ってくれば良かったのだけど、スッテが付いてれば釣れるかも~と思ったので
昔アカイカに使った7cm浮きスッテと3号スッテをチョイス^^;;
あとは何故に思ったのか、ブラクリパワーショットなんぞを取り出して見た

旦那と和君はオーソドックス仕掛けのテンヤ&ラッキョウワームで狙う
旦那曰く 「おまえの作った怪しげな仕掛けなんて使ってられるか!」
ですって。。。。。
和君はイイダコお初なので、最初はテンヤで行くという
私はスッテOKなら試してみたい、スッテ釣法って事で最初はブラクリの仕掛けにした
朝のうちは風が強く竿が叩かれるので、軽いブラクリはNG
これはダメだ! テンヤで狙うも乗りが訪れず…
出だしは好調とはいかなかった
当日が宿で今シーズン初のイイダコ釣りらしく、船長も丁寧にポイントを変えてる感じが伺える

何度目か場所移動の時に、びしまさんが綺麗に踊ってました(笑)
そう、2丁テバネで楽しんでるんだけど…
相変わらず絵になるわぁ~
                     i-dako-14

そして風が落ち始めたら、皆様ポツポツながら良型のイイダコをあげてるじゃん!
わたしにもポツポツと乗りが訪れ、チャッチャとネットにいれる
此処で大変な事に気が付いた
ネットが短いのよ~
玉ねぎ3キロを入れるネットを持参しちゃったから、さぁ大変!
短いので桶までかがまないとならないじゃんよ(笑)
これがこの日には苦痛だった…
ギックリ腰2日目であり、痛さ絶好調ですもん
しかもタコの奴は脱走を何回も繰り返す
その度に屈むわけなんだけど… マジ痛い

そんな事に苦労しているうちに、びしまさんは入れ乗りモード
ウハウハ言って踊りまくりの踊りが止まらない(爆)
思わず自作スッテを捨て、びしまさんのお手製スッテを無理やり頂いちゃって戦闘開始
いやぁ~ 仕掛けが違うと乗りも良いわぁ♪
テンヤと違った乗りで、合わせた時にズルっとイイダコが滑って針掛りする様な感じ…
これまた楽しい~

艫寄りの旦那は珍しく寝てない!
はて!? どうした事か。。。。
イイダコお初の和君も絶好調~
ビュンビュン抜きあげてるよ
私を除き皆、イイダコ釣りマシーンと化してる
               i-dako-15 i-dako-17
とにかく、釣れるとイチイチ人を呼ぶのを止めてほしい旦那だ(爆)

3本目のビールを飲み干した時、油断してアタリスッテを根掛かりさせてロスト…
仕方無い、また自作の怪しげな仕掛けで狙うか^^;;
今度の仕掛けは…
                  i-dako-18
ナス型錘+数センチのハリス先にはアカイカ用の3号スッテ
こんなので釣れるかいな?!
ところがどっこい、いきなり乗って来た
イイダコさん、いらっしゃい~ って思わず言っちゃったよ(爆)
スッテがデカイとタコもデカイの乗ってくるよね~とびしまさんと笑っちゃいました
グニュ~ 合わせ  ズルっと言う感覚が楽しいよぉ
夢中になって釣ってたら、ズシっと一際重い乗り
「ウホホホホ、大きいの乗ったよ~」
と嬉しがっていたら、モンゴウイカの登場でした
これは嬉しかったなぁ
                      i-dako-19
びしまさんが釣れた1杯も頂き、桶には2杯のモンゴウイカ
こいつらは脱走しないので泳がせておいた(笑)

艫の2人もハイペースで釣り続ける
オーソドックスのテンヤと1本竿で。。。。
私もテンヤに替えるかな? と思いテンヤを探すも無い!
なして無い!?
 私  「ちょっと~、あんた持って行った?」
旦 那「持って行ったよ、おまえの怪しい仕掛けなんて使いたくね~」
 私 「あたしのテンヤはどうするん?」
旦 那「知らね。 俺のは根掛かりでなくなったんだよ」
 私 「だから、そうじゃなくってぇ」
旦那は聞こえないふりして釣りまくってました

ボチボチ上がりの時間が近づき身辺を片付け始めたけど、一向に止めない旦那
船長がスパンカを畳に行った時に、もう終いなと言われたそう(爆)
そして一言
イイダコが脱走するのを見張りながらの釣りだったので、気が散った
気にしなければもっと釣れたはず。。。
誰がこんなネット持ってきたの? ですって!!!
こりゃ参ったね(爆)
                      i-dako-20
カッパのケツが切れたのも気が付かないなんて…
はぁ、こりゃこりゃ参ったねェ^^;;;;

釣果:旦那 87杯  
    私  56杯 (船中スソ)

合計143杯のイイダコを構うのは、ギックリ腰には大変でしたよ。。。




    



【2008/10/14 20:58】 | 釣り | トラックバック(-) | コメント(2) | page top↑
びしま
私・・・これからスッテ止めた!!^^;

んで・・・あのイイダコジグ(チョロギ風ラッキョウ)んする!!(激爆)
2008/10/16(木) 21:16:26 | URL | [ 編集]
ぴーぽん
えェ~ びしまさん、マリオの釣果はあてになんないって!(爆)

やっぱりあの チョロギ風の縛りっすか!!!!
あの段々が良いのかしら。。。。
2008/10/16(木) 21:47:12 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


copyright 2005-2007 お魚遊び、2007年以降の釣行記録 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。